「所信表明」のようなもの

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/01/11(日)
「所信表明」をしてもらいたいとのご意見がありました。
私は一国の大統領や首相ではありませんので「所信
表明」をするなどおこがましいと思いまして「所信
表明のようなもの」を少し述べます。

ご存知の方も多いかと思いますが、私は、昭和54年
5月、大学入学後に浄土真宗親鸞会に入会いたしま
した。そして、大学卒業後、昭和58年に親鸞会講師
部の道へ進みました。
ここに約25年在籍し、事情により昨年平成20年
10月退部し、さらに本年平成21年1月3日付で
親鸞会を除名になりました。

除名の経緯・理由につきましては、巷間では種々言
われているようですが、人によってまちまちで、正式
な発表はないのではないかと想像しています。
私自身も聞かされておりませんし、国家ならば裁判・
通常の組織ですと事情聴取なども受けておりません。

この度の「21世紀の浄土真宗を考える会(仮称)」
の立ち上げは、確かにこの「親鸞会除名」を受けて
のことです。
除名にならなければこのようなことはしませんでした。

しかし、私はこの集まりを「浄土真宗親鸞会」に対抗
するものと考えてはおりません。
おいおい、会則・定款なども整えてゆきたいと思いま
すが、私の「立場」は建前では「代表」ですが、
「スタンス」は「お使い」です。

「お使い」ってどういうことだ?
と思われるかもしれませんが、
「阿弥陀仏のお使い」ということです。
親鸞聖人は阿弥陀仏に救い摂られ、生涯「弥陀の
救い」を教え説いていかれた方なのであり、
それが浄土真宗なのです。
救われるのは阿弥陀仏なのですから。
親鸞聖人のようなことはとてもできるはずもありま
せんが、先に救われた者が、いまだ救われていな
い方々にお伝えするのは当然のことなのです。

私の行動の原点は
「弥陀の本願まこと」
であり、
「一向専念 無量寿仏」
の布教以外にありません。

---------------------------------------
2ちゃんねるなどの掲示板では親鸞会に関連して、
よく「アンチ」「シンパ」という言葉が使われます。
また、関係する人も
 現在も親鸞会会員。講師その他
 ここ数年の間に親鸞会をやめた人
 ずっと昔にやめた人
 見ているだけの人(ウォッチ、ヲチの人)
 肉親、知人が親鸞会とかかわっている人
  etc.
など「親鸞会」と一口で言いましても、かかわり方
はそれぞれでしょう。

私も含めまして、今一度考え直さなければならない
かと思います。

スティーヴン・R・コヴィー氏の「7つの習慣」から
少し言葉を拝借するならば、「『親鸞会』中心」の
思考・行動になっていないか。

私たちが求めるべきは、
「弥陀の救い」であり
「信心決定」
なのですから。
-------------------------------------

十分な準備期間を経て立ち上がった会ではありません。
そもそもこのブログが「準備」のためなのです。
今後の方針なども、私や法友の中で検討している段階
です。

私はゴミのような人間であり、カスのような人間であり、
クズのような人間です。
(自虐的な意味ではないですよ。そのままなのですから)
しかし、そんな私が声を大にして言えることは

信心決定はできます。
私の仕事ではない。
人間の仕事ではない。
阿弥陀仏のお仕事なのですから。
どうか聞き抜いて下さい。

なのです。

---------------------------------------------
最後に少し息抜きをしますね。

ぜんぜん仏教、浄土真宗と関係ないですけど、
私の好きな歌(詞)を書いておきます。
著作権の問題もありますので、詞そのものは
載せません。
各自お調べ下さい。

日本のものは、お二人の作詞者はいずれも故人と
なられましたが、いずれも日本を代表する作詞家で、
知らない人はいないのではと思います。

自惚れるなぁ!かっこつけるなぁぁぁ!
とお叱りを頂戴するかもしれません。
はい
自惚れの塊でございます。
失礼しました。
--------------------------------------------
【時代おくれ】
作詞   :阿久 悠
作曲   :森田公一
編曲   :宮本光雄
歌    :河島英吾

【月光仮面は誰でしょう】
作詞   :川内康範
作曲、編曲:三沢郷
歌    :ボニー・ジャックス、ひばり児童合唱団

【月光仮面の歌】
作詞   :川内康範
作曲、編曲:三沢 郷
歌    :ボニー・ジャックス、ひばり児童合唱団)

【『明日に架ける橋( Bridge Over Troubled Water)』】
サイモンとガーファンクル

【You've Got a Friend】
キャロル・キング
(トイ・ストーリーに出てくる歌です)

【スタンド・バイ・ミー】
ベン・E・キング
(映画もいいですね)

スポンサーサイト
この記事へのコメント
所信表明のようなもの ありがとうございます。
対 親○会 という狭いスタンスではなく、『私の行動の原点は
「弥陀の本願まこと」であり、「一向専念 無量寿仏」
の布教以外にありません。』と言い切っていただいてほっとしました。親○会のみなさん、近藤先生がこの主旨からはずれるような活動をしないかどうかしっかり監視しましょう。弥陀の本願まことであるから、釈迦、七高僧の教えが真実であり、親鸞聖人、蓮如上人のお教えが大切であるという原点にもどりましょう。
2009/01/11(日) 08:58 | URL | 和顔愛語 #-[ 編集]
ぜひがんばっていただきたい。
最早カルトと化したS会を脱会する人たち、あるいは脱会
したが、聞きたいというたくさんの人たちの受け皿になっ
てください。
S会は、聞法の敗残者としてそれらの人をきりすててい
ますが、現会員よりはるかに多くの、S会職員などよりも
はるかに社会的にも普通のまともな人たちがたくさん
待っているとおもいます。
2009/01/11(日) 19:36 | URL | 元会員X #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/01/13(火) 00:29 | | #[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 21世紀の浄土真宗を考える会 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。