加茂仰順師の著作

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/10/30(金)
私は加茂仰順師の本だけを読んでいるのではありませんが、
というよりもほとんど読んでいませんが、一応持っているものは次の通りです。
それにしても、山口県というのは加茂仰順師や深川倫雄師、江戸末期には教専寺の大厳師、お軽さんも出て素晴らしいところです。
(当たり前ですが、お軽さんの善知識・現道師も山口県の人ですね)
そういえば、私の近くにも山口県出身の人がいます。

☆私が持っているもの
【永田文昌堂】
  顕浄土真実信文類講要(第二巻)
  親鸞思想研究
  親鸞教学研究
  親鸞の世界 -信の領解ー
  親鸞<信>
  浄土真宗 信心
  真宗の御法義
  親鸞と人生
【百華苑】
  安心座談 お救いのみち
  真宗安心
  名號不思議の信心
  法話十二ヶ月
【探究社】
  真宗の安心

これ以外に、知人から借りているものに『御安心』があります。
また、別の知人が『西の親里』を求めることができ、いい本が手に入ったと喜んでいました。
加茂仰順師の著作はこれくらいではなく、もっとあるのでしょうが、現在はほとんどが古本としてしか入手できないですね。
永田文昌堂の『浄土真宗 信心』は新しいので、手に入れやすいです。
1冊は持っていたいものです。
スポンサーサイト

タグ : 加茂仰順

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 21世紀の浄土真宗を考える会 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。