かけはし ついで

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/08/25(火)
昨日の夏の甲子園の決勝はいい試合でしたね。
最後の三塁へのライナーもドラマチックでした。
ずっと観ていたように書いていますが、8回表と9回表の最後のところだけテレビで見ていました。
午後3時32分頃に終わりましたね。
打撃戦になったので試合時間は延びました。

ところで、梯實圓師の著書でまだ持っていた本がありました。
○妙好人のことば(法蔵館)
○親鸞聖人の信心と念仏(自照社出版)
これ以外にも、共著の本がいくつかあります。

さらに、「かけはし」ついでに
サイモンとガーファンクルの『明日に架ける橋(Bridge Over Troubled Water)』はいい歌ですよね。
私はS&GのCDは5枚+イマージュシリーズの「イマージュ ソングブック~サウンド・オブ・サイレンス~」を持っています。

http://www.sacrako.jp/asset/UTA/bridge.htmlより)

When you're weary
Feeling small
When tears are in your eyes
I will dry them all
I'm on your side
when times get rough
And friends just can't be found
Like a bridge over troubled water
I will lay me down

つかれて
ちっちゃくなって
涙が とまらないなら
ぼくが乾かしてあげるよ
ぼくは君の味方だ
キっツイ時
ひとりだけなら
向こう側にわたる
ボクが橋になったげるよ

When you're down and out
When you're on the street
When evening falls so hard
I will comfort you
I'll take your part
when darkness comes
And pain is all around
Like a bridge over troubled water
I will lay me down

打ちのめされて
ほっぽりだされて
ハードな夜がやってくる
なぐさめるよ
いくぶんかは 分担できるかもよ
闇がやってきて
苦しみだけでいっぱいになったら
困難な流れを渡る
橋になったげるよ

Sail on, silvergirl,
Sail on by
Your time has come to shine
All your dreams are on their way
See how they shine
If you need a friend
I'm sailing right behind
Like a bridge over troubled water
I will ease your mind

出航だよ
出発なんだよ
君の時間が生き返る
夢がみんな、こっちへ向かってくるじゃないか
見てご覧、あんなに輝いている
もし友達が必要だったら
僕もすぐ後ろをついていこう
苦悩の海の上に架けた橋のように
君の心を楽にしてあげよう
スポンサーサイト
この記事へのコメント
あるブログで、「なんとなく証空上人」という記事を読みました。確か、近藤先生は、西山派の寺の御長男であれたと聞いたのですが、もし、時間があられたら、「小坂の善恵房」について、どのような見解なのか、お聞きしてみたいと思います。
2009/08/25(火) 20:37 | URL | 証空上人って? #-[ 編集]
?! 
2009/08/26(水) 07:40 | URL | Hip☆ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 21世紀の浄土真宗を考える会 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。